コンドロイチン効果効能ガイド

コンドロイチン商品

サプリメント

コンドロイチンは食事でも摂取できますが、サプリメントから摂取するほうがいいのは、効率良くその成分が摂取できるためです。コンドロイチンが自然由来の成分といっても、もともと含まれる量が僅かなので、食事で摂取するには量に限界が出てきます。その点、サプリメントでは一日に摂取しなければならない量を、錠剤やカプセル数粒で十分賄うことができるのです。

腰痛の改善のためには、一日の望ましい摂取量が決まっていますが、納豆やオクラ、ウナギ料理などで摂取するには一回にたいへんな食事量になってしまい、しかも料理には好き嫌いがあったり食べ飽きることもあるので、継続していくのは苦難の業です。

また、コンドロイチンはフカヒレやスッポンなど高価な食材に多く含まれることもあって、食事の予算を考えれば決して手軽なものといえません。その点、サプリメントでの摂取ならば、効率性や経済性を考えても手軽な部類に入ります。

コンドロイチンのサプリメントは、錠剤やカプセル、顆粒のもの、そして液体といった具合にさまざまなタイプがありますが、効果はどれも同じです。自分が飲みやすいと思うもの、持ち歩きやすいものなど、摂取の仕方を考えて選ぶとよいでしょう。

サプリメントのコンドロイチンの原料として、いちばん有名なのはサメの軟骨です。軟骨といっても、もともとサメは軟骨魚類なので、サメの骨はすべて軟骨です。コンドロイチンは、このサメの軟骨の半分に近い成分を占めています。サメの捕獲やコンドロイチンの摘出の手間、サプリメントへの加工を考えても、食事で摂取するよりもはるかに手軽で経済的な健康管理の方法です。